ITEM

2019/3/27 on Sale

古市コータロー – 東京【アナログ】

アーティストプロフィール

THE COLLECTORSのギタリストとして1987年『僕はコレクター』でメジャーデビュー。
以来THE COLLECTORSとして23枚のオリジナルアルバムをリリース。2017年3月1日に行われた初の日本武道館ワンマンライブも大成功を収める。同6月よりキャリア最長となる全国32ヵ所に渡るツアーを行う等、デビュー30周年も精力的に活動。2018年は1月から12ヶ月間渋谷CLUB QUATTROでのマンスリーライブを開催し全公演が即日完売となり全12回が大盛況で終了した。
THE COLLECTORSの活動の傍ら自身のGSバンド『KOTARO AND THE BIZZERE MEN』、加山雄三率いる『THE King ALL STARS』にギタリストとして参加しており、その他多くのアーティストと共演。近年では俳優としても活動し、NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に登場したところツイッターのトレンド1位となり、音楽業界のみならず日本中で話題になったことも記憶に新しい。2017年9月には目白の実家に古着屋『DUST AND ROCKS』をOPEN。その活動は多岐に渡る。

古市コータロー

FURUICHI KOTARO

東京【アナログ】

TOKYO【Analog】

レーベル
日本コロムビア(株)
フォーマット
LP
販売価格 (税抜)
3500円
品番
COJA-9357
JANコード
4549767062464
URL
https://shop.columbia.jp/shop/g/gR0122/

商品情報

THE COLLECTORSギタリスト・古市コータローの4枚目のソロアルバム。
プロデューサーに浅田信一を迎え、仲井戸麗市や内海利勝をはじめ古市ゆかりのゲスト参加、岡田恵和や曽我部恵一が作詞の提供をするなど豪華なメンツが揃っている。

収録曲

【SIDE A】
1.「かわいた世界に」
2.「愛に疲れて」
3.「ハローロンリネス」
4.「ホンキートンクタウン」
5.「ROCKが優しく流れていた」

【SIDE B】
1.「シティライツセレナーデ」
2.「泣き笑いのエンジェル」
3.「そんなに悲しくなんてないのさ」
4.「1979」(interlude)
5.「Song Like You」
6.「夏が過ぎてゆく」

アーティストプロフィール

THE COLLECTORSのギタリストとして1987年『僕はコレクター』でメジャーデビュー。
以来THE COLLECTORSとして23枚のオリジナルアルバムをリリース。2017年3月1日に行われた初の日本武道館ワンマンライブも大成功を収める。同6月よりキャリア最長となる全国32ヵ所に渡るツアーを行う等、デビュー30周年も精力的に活動。2018年は1月から12ヶ月間渋谷CLUB QUATTROでのマンスリーライブを開催し全公演が即日完売となり全12回が大盛況で終了した。
THE COLLECTORSの活動の傍ら自身のGSバンド『KOTARO AND THE BIZZERE MEN』、加山雄三率いる『THE King ALL STARS』にギタリストとして参加しており、その他多くのアーティストと共演。近年では俳優としても活動し、NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に登場したところツイッターのトレンド1位となり、音楽業界のみならず日本中で話題になったことも記憶に新しい。2017年9月には目白の実家に古着屋『DUST AND ROCKS』をOPEN。その活動は多岐に渡る。

 
 

 
 
お問い合わせ窓口
 info@onvinyl.jp
 
 
 
 
  


on VINYL Produced by TOYOKASEI CO.,LTD
プライバシーポリシー